FX取引は株取引よりリスクが低い安全な投資!

日本では、すでに15年以上も低金利が続いています。今年に入ってからはさらにマイナス金利が導入され、預貯金の意味はほとんどなくなったといってもいいでしょう!

そこで今、もっとも資産運用として注目を集めているのが為替投資なんです!

投資といえば株取引をイメージする方も多いですよね?でも、FX取引は株取引よりも、より安全で儲けやすいトレードなんです。

株取引というのは、基本的に企業に投資をするものです。その企業がもし倒産してしまったら、もちろん株の価値はゼロになってしまいます。でも、FX取引であつかっているのは通貨なので、国がなくなりでもしないかぎり、そのようなことはありません!

レートの動き自体も、株価のように一日で大暴落することはまずないので、とてもリスクの低い投資といえるわけです!

そして、何といっても最大のポイントは、FX取引は証拠金取引だということ!

証拠金取引では、預けた資金の何倍もの金額で取引することができるので、わずかな資金でも一気に大きな利益を得るチャンスがあるんです!株取引なら少なくとも10万円以上の資金が必要ですが、FX取引なら同じ金額を1万円以下でも運用することができるわけです。

このような手軽さもまた、FX取引の大きな魅力のひとつなんです!


FX取引の初心者におすすめのスワップトレード!

FX取引では、一日のうちに何度も売買する「デイトレード」が盛んに行われています。

ただし、デイトレードではかなり細かいレートの予測をすることになります。それには多くの知識や経験が必要なので、あまり初心者向けのトレードとはいえませんね。

そこで、ぜひおぼえておいてほしいのが「スワップトレード」なんです!

FX取引では、通貨ペアのうち金利の高いほうを持っていると、金利差の分だけスワップポイントという利益を受け取ることができるんです!

現在は、日本以外でも、世界中の主要国がほとんど低金利となっています。しかし、なかにはオーストラリアやニュージーランド、南アフリカ共和国やトルコ共和国のように、まだまだ政策金利の高い国があります。

たとえば、豪ドル/円のスワップポイントなら、業者によっては1万通貨で1日に50円となっています。年間にすると、2万円近くの利益になるわけですね。もちろん、レバレッジをかければさらに高い利益を得ることもできます。

スワップトレードの良い点は、とにかくポジションを持っていればいい、というところ。つまり、デイトレードのように細かいレートの動きをチェックしつづける必要がないので、気分的にもとても楽なんです!

ただし、レートの動きをまったく無視していいわけではありません。たとえば、豪ドル/円を買いポジションで持っていてレートが下がると、その分だけ含み損が出てしまいますよね。その分も合わせると、せっかくスワップポイントで稼いでも結果的にマイナスとなってしまうこともあるわけです!

特に、現在は世界的に円高が続いているので、より豪ドルのレートも下がりやすくなっています。ただ、これは逆を考えれば、これ以上は豪ドルも下がりにくいということなので、むしろスワップトレードを始めるには絶好のチャンスともいえるわけですね!

最近では、NYダウが連日史上最高値を更新したので、アメリカの利上げの可能性も高まっています。そこで円安トレンドに変わることになるので、みなさんもそのタイミングを見はからって、ぜひお得なスワップトレードを始めてみてください!